2014年10月22日水曜日

RX100m3 手持ち夜景&手ぶれ補正


 すっかり普段持ちのカメラとなっているソニーのRX100m3なんですが、通常は絞り優先モードに設定していますが、シーンモードもなかなか便利で自転車で草花を撮り歩く時はマクロモード、夜は手持ち夜景モードに設定していることが多いです。写真は手持ち夜景モードで自転車にまたがったままパシャリ。手ぶれ補正もなかなか優秀なカメラです。

 とりあえずの運用は、純正のグリップと液晶保護フィルム、付属のハンドストラップ、サードパーティー製のバッテリーと充電器で使用中。バッテリーと充電器はアマゾンで買った互換品なんだけど、普通に使えてるし、笑ってしまうほど安かった。互換バッテリー2個と充電器で1500円程。純正はあまりにもぼったくり価格すぎる。

 RX100m3は、とにかく軽く小さく、普段持ち運ぶときにまった苦にならない。しかも沈胴式で薄く
取り出すのに引っかかりがないのもいい。それとレンズシャッターつきなので、キャップをはずす手間もない。レンズのリングも使いやすく、各種設定変更が非常に楽なカメラです。

 このサイズでEVFつきだし、チルト液晶もあるので、撮ること自体が快適で融通がきくところもいいです。と、ほとんどべた褒め状態w


0 件のコメント:

コメントを投稿