2014年11月15日土曜日

SONY MDR-EX650 & EX31BN

  最近のヘッドフォン事情は、Bluetooth受信用にSONYのMDR-EX31BNを使って、ヘッドフォン自体は、やはりSONYのMDR-EX650 をさして使っている。なんだか最近、カメラもそうだが、SONY製品をよくかっている。社債もってるからすこし応援してあげないとw

 Bluetooth ヘッドセットのMDR-EX31BNは、高音質なBluetooth通信規格のapt-xに対応しており、タブレットもこの規格に対応しているので、なかなかいい音で聞けている。apt-x、オンとオフでは全然音質が違うので、Bluetooth経由で音楽聞くならこの規格に対応してるかどうかは、結構重要だと思う。

 一応、ヘッドセットなので、音楽を聞いていても割り込みで通話もできる。ファブレットはでかいので、ヘッドセットは必須。でも通話専用の片耳のものも近々購入する予定。やはり電話機能を考えると待受がなるべく長くできないと、充電が面倒だ。せめて充電は月に二回くらいで済むものにしたい。そうなると大体機種も限られてくる。

 このヘッドセット付属のイヤホンはノイズキャンセルに対応しているものの、音質はいまいちなので(なんかもこもこにこもった感じ・・)、以前から使用しているMDR-EX650を使っています。真鍮製のボディーで、非常に締まった低音と、ノビの良い中高音が特徴で、お気に入りのイヤホンである。エイジングも進んでいい音になってきている。

 最近のヘビー・ローテーションはマイルス・デイビスと大貫妙子だw  中高音のノビがいいので、マイルスさんのトランペットも、大貫さんのボーカルも気持ちよく聞けている。まったくミュージシャンという方々は、頼んでもいないのに私の毎日を楽しくしてくれるいい人達だw 感謝の気持ちで一杯である。

  あ、そうそう、タブレットもヘッドセットもNFC規格に対応しているので、接続も楽ちんである。しかしこの、シャープのファブレット、SH-06Fは良く出来ていて死角がない機種だと思う。通信しなくても、安くなったらタブレットとして買ってみてもいいんじゃないかと思う。やはり7インチはサイズ的にはベストな気がする。

 そういや、絶賛使用中のソニーのカメラ、RX100M3もNFC規格対応で、タッチするだけで写真をスマホに転送出来たりする。まあ、タブレットで写真を見ることもあまりないので、その機能は使ったことないけど。この規格はGPSや活動量計とか、アスリートがこまめに練習データを毎日管理したりするには便利かもね。

 でもこのヘッドセット、音もいいし、ノイズキャンセル機能もあるすぐれもので、価格コムでも不動の一位である。でも、ちょっとでかいんだよねー。この大きさなら、せめて2Gくらいでも音楽いれられるメモリー内蔵だと、ワークアウトにはいいんだけどなあ。まあ、それなら、スティックタイプのウオークマン買えってことなのか? でも、マイクロSDカードスロットくらい付けられるサイズだよねー。なんというか、ソニーという会社は、昔はしらないが、やたらと商品のバリエーションをつくる会社だ。アップルなんかあれっぽっちの品揃えで世界制覇してるのに、なんだか無駄な努力をしてる気がするんだが。。

0 件のコメント:

コメントを投稿